暫く療養と入院、更に手術をしまして映画ブログは更新を怠っておりました。作品は鑑賞してますので、徐々に復帰させていただきます。今後共、よろしくおねがいします。


by turtoone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2005年上半期 新作シネマランキング

2005年の上半期の総括である。というか、本当にこのブログは映画一色になってしまったなぁと、この1月から記事を見返してそう思う。自分的には色々と作品の事を総括出来てよいのであるが、文章を改めて読んでみると、誤字が多いことと(すみません、アップする前に推敲しないものですから・・・)、自己顕示欲の塊であることに気が付いた。それに、映画のブログを更新されている方たちって、皆さんコメントをきちんとレスされているのは素晴らしい。下半期は是非、見習いたいと思っている。

まずは、筆者の勝手に考案した採点法による「2005年上半期の新作映画」高得点ベスト10を発表させて頂く。


1. ネバーランド 94点
2. ロング・エンゲージメント 93点
3. アビエイター 90点
3. コンスタンティン 90点
5. エターナル・サンシャイン 89点
6. キングダム・オブ・ヘヴン 86点
7. ミリオンダラー・ベイビー 85点
8. コーラス 85点
9. レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 85点
10. ビヨンドtheシー 84点
次点 バタフライ・エフェクト 84点


b0046687_2221050.jpg
この採点は「物語」を20点、「脚本」、「演出」、「俳優」、「効果」、「美術」、「音楽」、「斬新性」、「問題提起」を夫々10点満点で採点した、合計100点満点で算出している。「撮影」という項目が無いが、映画作品なので撮影に関する得点は、「物語」以外のすべてに反映している。又、95点以上を「特A」作品、90~94点を「A」作品、85~89点が「B+」、以下、80~84点が「B」、70~79が「C」、60~69が「D」、59点以下を「E」としている。
又、ランキングで同点の場合、10点、9点といった高得点が多い方を上位にランクさせた。3位の「アビエイター」と「コンスタンティン」は、10点の数も同じであったので、同順位にランク付けた。この採点と、筆者の「好き・嫌い」は必ずしも一致しない。例えば、「アビエイター」等は、それぞれのパーツの得点が高いから90点を獲得しているが、トータル的に良い映画だったかというと、感動は後回しになった感がある。「ビヨンドtheシー」等は「ショービズ」的には素晴らしい作品だったが、この方法で細部を細々と採点すると、感動よりも点数は低めであった。そういう意味では、自分で採点していながら、可也客観的な物である。もしかしたら、作品そのものの採点でなく、作品を観ている自分を採点しているのではないかと最近は思っている。

序でながら、これまでにこのブログで紹介した旧作レビューの内、Aランク以上の作品を紹介しておくと、
特A 97点「ダンス・ウィズ・ウルブス」
95点「アマデウス」「JFK」
A 94点「カッコーの巣の上で」「ガンジー」  
93点「ギャング・オブ・ニューヨーク」「パッション」
92点「ラスト・エンペラー」「アイズ・ワイド・シャット」「アメリ」「グッバイ・レーニン」「モーターサイクル・ダイアリーズ」
91点「マジェスティック」「五線譜のラブレター」「イブラヒムおじさんとコーランの花たち」 
以上である。こうしてみると、オスカー受賞作が多く、筆者は結局ミーハーか? 高得点作品は、機会がある毎に、又発表させて頂く。


ところで、この6ヶ月間で鑑賞した新作の本数は76本と例年より少し少ない。その内、このブログにレビューを書いた作品は34本だから半数以下である。そういえば、年頭から勝手に「アカデミー・キャンペーン」をやっていたから、ついついレビューは後回しに・・・。それと殆ど毎日鑑賞するDVD旧作のレビューも多かったのだから。因みに、上半期のブログ記事数は、148記事であった。この傾向は何を意味するのか? 旧作の方が面白いの物が多いのか、不思議と「映画のブログ」と思うと、旧作レビューで、新作よりも過去の名作を紹介したがる、筆者の拘りなんだと思う・そう、これが冒頭に申し述べた「自己顕示欲」なのだ。

昨日、「2005年下半期シネマ期待ランキング」を発表したが、この感じだと「ネバーランド」は年内で逃げ切れるのか・・・。  



よろしかったら、こちらにご協力を。映画のブログも検索できます。
人気blogランキング
[PR]
by turtoone | 2005-07-01 00:05 | 映画関連